Home戦国武将達の経営運勢現代企業・社長と社名の鑑定例虹のたより総合料金表Sitemap

◇「社名 社長占い」



@はじめての方へ

A「社名 社長占い」はじまり物語

B総合料金表

C社名・ネーミングの方法と特徴

D社名・店名・社長名などの改名相談


E現代企業の運勢 鑑定例

F戦国武将達の運勢

G虹のたより(毎月発行のニュースレター)

Hネーミングから見た経営戦略

I 日本国の運勢(2001年〜)


戦国武将達の経営運勢・・・◇武田信玄2

武田信玄 ■武田信玄2


<武田信玄の運命式>


18 13 22
13 27 14
22 14 19


入道して信玄を号するようになってからは、本性は人情的で人の和を作る組織型から信念を中心としての気配り型に変化します。性格は家庭内性格が情熱の思いこみ型から人情的で人間的な性格へと変化します。愛情運は細やかさと気配りに愛情を感じるようになります。


信玄の運命式は非常に特殊です。いい意味でも、悪い意味でも先祖など神仏の大きな影響を受けるような運命式なのです。 これは、仕事運にも大きな影響を直接受けることを意味しています。


信玄の非常に特殊な運命式によって、先祖など見えない大きな力が働いて、それが悪い働きになり大きな問題を引き起こすことになるのです。


先ず自分の息子が反逆し、これを切腹させてしまいます。これは彼の特殊な運命式に見えない悪い力が働き、信玄の神経質な愛情運が土台となって様々な掃疑心、葛藤を起こさせて、正妻の三条の娘との間の子(長男太郎)の裏切りになっていくのです。


また信玄の戦い上手も、この信玄独特の運命式よるところが大きいと思います。信玄が志半ばで病に倒れたのも見えない力の作用と思います。信玄の領土拡大の野心が大きな恨みを買い、それが信玄の特殊な運命式に作用し、大きく働いた結果と考えられます。


前のページ  次のページ


社名・店名・社長net お申込 社名・店名・社長net 料金表
社名・社長名の改名相談

(1)■織田信長 (2)■木下藤吉郎 (3)■今川義元 (4)■斎藤道三

(5)■浅井・朝倉軍団 (6)■最後の将軍足利義昭

(7)■信長を許せなかった、明智光秀 (8)■武田信玄1

(9)■武田信玄2 (10)■武田信玄3

(11)■黒田孝高(如水)と荒木村重 (12)■前田犬千代から前田利家へ

(13)■織田信長と前田利家 (14)■島勝猛と石田三成

(15)■木下藤吉郎と羽柴秀吉で天下を統一する

(16)■豊臣の姓を賜って天下の運勢を失う

(17)■長尾景虎から上杉謙信へ

(18)■伊達輝宗から伊達政宗へ (19)■戦国の英雄―伊達政宗

(20)■徳川家康■松平竹千代時代 (21)■徳川家康■松平元康時代

(22)■徳川家康時代




















Copyright (C) 2007 www.syamei.net All Rights Reserved.