Home戦国武将達の経営運勢現代企業・社長と社名の鑑定例虹のたより総合料金表Sitemap

「社名 社長占い」


@はじめての方へ

A「社名 社長占い」はじまり物語

B総合料金表

C社名・ネーミングの方法と特徴

D社名・店名・社長名などの改名相談



E現代企業の運勢 鑑定例

F戦国武将達の運勢

G虹のたより(毎月発行のニュースレター)

Hネーミングから見た経営戦略

I日本国の運勢(2001年から2008年まで)

社名・社長占い/・・・◇2008年の運勢


2018年(戊戌)の運勢を考える




★戊の意味
陰陽五行思想(いんようごぎょうしそう)とは、中国の春秋戦国時代ごろに発生した陰陽思想と五行思想が結び付いて生まれた思想のこと。

陰陽五行説の基本は、木、火、土、金、水、(もく、か、ど、ごん、すい)の五行にそれぞれ陰陽二つずつ配する。甲、乙、丙、丁、戊、己、庚、辛、壬、癸、は訓読みにすると、きのえ、きのと、ひのえ、ひのと、つちのえ、つちのと、かのえ、かのと、みずのえ、みずのと、となり、五行が明解になる(かのえ、かのと、は金)。陰陽は語尾の「え」が陽、「と」が陰である。

それで、戊ですが、
戊(ぼ、つちのえ)は、十干の5番目である。陰陽五行説では土性の陽に割り当てられており、ここから日本では「つちのえ」(土の兄)ともいう。方位では中央に宛てられる。時刻では午前4時ごろを指し、午前4時から午前6時までを戊夜(ぼや)という。

★戌の意味
戌(いぬ、じゅつ)は十二支のひとつ。通常十二支の中で第11番目に数えられる。前は酉、次は亥である。
「戌」は「滅」(めつ:「ほろぶ」の意味)で、草木が枯れる状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の犬が割り当てられた。
犬はお産が軽いとされることから、安産については、戌の日が吉日とされ、帯祝いなどにはこの日を選ぶ風習がある。(wikipedia)

●2018年戊戌(つちのえいぬ)の意味は、

●2018年戌年の運勢
明けましておめでとうございます。
さて、戌年というのはどんな意味があるのでしょうか?
12年に1回まわってくる戌年について知っておくことは、この年をどのように乗り切ればよいかということにつながります。
それで、戌年は古来よりどのようにいわれているかを知る必要があります。

★戊(つちのえ)は、植物の生長した最も勢いのある姿を象徴する陽の気を表す。
すると、2018年の戊戌の年は成長の勢いと実をつけた後の枯れた姿の真逆の世界観を表すことになる。
勢いと枯れた姿の陽と陰の相対的な関係をどのように使いこなすか?
それがこの年の最大の特徴になる。

★「戌」(いぬ)は「滅びる」を意味する「滅」で、草木が枯れる状態を表していて、植物が育って花をつけ実を実らせ、その実が落ちて次世代につなげるという意味と同時に、母体を守るという意味もあります。

また、干支というのは1年の移り変わりを表す季節感を人生に表したものですから、この戌年というのは、熟した実が実りその実を次の春につなげるということになります。

ですから、酉年で収穫した実りの結果を選別してお蔵に入れる準備をするときでもあります。この時は善と悪を選別するときなのです。
良い実はお蔵に入れて、悪い実は燃やして焼き尽くすのです。

新しい命を次世代にバトンを渡すという意味から、戌年は守りに入ることになり、新しい命の息吹を待つことになるのです。ちょうど母体の中に入るようなものです。
「新しい酒は新しい革袋に」とのたとえにあるように、良いものを選ばねばならないということです。

★日本の戌年運勢は、12と17に表される

この12と17の運勢というのは、言葉で表すと「相対と信念」ということになります。戌年の位置にこの数字があるので、2018年の運勢は「相対と信念」という意味に戌年の意味が加わることになります。

日本という国の政治のあり方では、相手の状況に合わせて千変万化の状態を作り出す都同時に、自分の信念は常に根底に持ち続けていく。状況によってはその信念を全面に押し出すことも必要ということになる。合わせているようで、合わせていない。自分がないようで自分をしっかりともっている。それが日本の持つ運勢となる。

さてそのような国家運営を政治家の方達は対応してもらえるかということになります。そこは、大きな問題です。特に経済を司る財務大臣はなおさらですね!

●2018年戊戌年の運勢のまとめ

そのように考えると、2018年は勢いを表しながら本来の目的である次世代にその命をバトンするということを旨に、基本的に物事を選別しながら、良いものだけに集中するということが必要になるでしょう!
その運勢の運用の仕方が、相対と信念ということになります。
両極を演出しながら、自分の信念はしっかりと実現していくということでしょう!
勢と衰、相対と信念
これを上手く使うのが日本の運勢のあり方でしょう!

top

命名・改名・相性・姓名判断は「天使の占い」

社名・店名・社長net お申込 社名・店名・社長net 料金表
社名・社長名の改名相談













Copyright (C) 2007 www.syamei.net All Rights Reserved.