Home戦国武将達の経営運勢現代企業・社長と社名の鑑定例虹のたより総合料金表Sitemap

◇「社名 社長占い」


@はじめての方へ

A「社名 社長占い」はじまり物語

B総合料金表

C社名・ネーミングの方法と特徴

D社名・店名・社長名などの改名相談



E現代企業の運勢 鑑定例

F戦国武将達の運勢

G虹のたより(毎月発行のニュースレター)

Hネーミングから見た経営戦略

I日本国の運勢(2001年から2008年まで)

現代企業の参考例・・・◇高山瑠美子さんーチャイナはウスカモメ経営

●高山瑠美子さん
■50代から再挑戦 中華街で夢実現
民族衣装店「チャイナハウスカモメ」経営


高山瑠美子さん
横浜中華街で働く高山瑠美子さん(62)=写真=の原点は、テーブル一つ、屋根も壁もない露店だった。孤立無援の中華街で生き抜き、チャイナドレスやベトナムの民族衣装アオザイなどを扱う衣料品店「チャイナハウスカモメ」を構える夢を実現した。


■バブル崩壊で借金からの出発
高山さんは元々、神奈川県横須賀市内で高級婦人服店や飲食店などを手広く展開していた。しかし、1990年代のバブル崩壊後、事業縮小のタイミングを逃し、膨大な在庫と借金を抱えてしまう。 十数年前、在庫のTシャツを売りつくすため、国内有数の観光スポット・中華街に来た。知り合いが一人もおらず、苦労したが、何とか中国人の経営者からゲーム店の軒先を借りられた。テーブル一つに商品を置き、夏は太陽に、冬は寒風にさらされながら、かれるまで声を張り上げた。


そうした日々の中、中国人の老婦人に「こんにちは。ご飯食べたの」と優しく声をかけられたことに感激。横須賀に帰るのをやめ、中華街に「自分の店を構えて根付こう」と決意し、近くのしみだらけの平屋を借りて移り住んだ。


「自分のお店が持てますようにと、毎日、関帝廟にお参りしました」と笑う高山さん。高級婦人服を扱っていた経験から、きれいな縫製で、きれいなラインを出せるチャイナドレスとアオザイを作って売ることにした。50代からの再チャレンジだった。
間もなく、経営者の許可を得て、吹きさらしの露店を三畳ほどのテントの露店に改造し、ドレスを陳列した。一人ひとりのラインを美しく見せるように直しを行い、全国に配送。この手法が受けた。「屋根ができたので、自分の城が持てたと感激しました。今でもそのころの写真を大事にしています」と話す。


激安ツアーで中国、韓国、香港、ベトナム、タイに出かけては、生地を探したり、衣装の文化や歴史などを学んだりもした。
「人間は、自分で変われると思うと変われるものです。元気でいられれば、形になる知恵も生まれます」


夏場を乗り切るために苦肉の策で開発した、浴衣の生地を使ったアオザイやチャイナドレスは、今でも看板商品になっている。また、春夏秋冬をデザインに織り込み、「和の趣」も大事にしている。


ほどなく、露店からビルの集合店舗の一角に店を出すことができるようになり、7年前には、中華街大通りに面したビルに店を構えることができた。
今では、テレビドラマに衣装を提供するほか、中国を舞台にした映画・演劇に使う衣装の時代考証の相談も受けるようになった。


声優になる夢をあきらめ、20歳で粋な職人の技にあこがれて焼き鳥店から始めた仕事人生。「何も知らなかったから開ける道もあります。生きていることは楽しい」と、言葉に力を込める。
http://www.f-kamome.co.jp/
(2009年2月27日 読売新聞)


----------------------------------------------
◆◆$高山瑠美子さんの経済運$◆◆


●高山瑠美子さんの運命式
25 13 36
22 39 26
36 26 29


★高山瑠美子さんの経済運のデータ
高山瑠美子さんの経済運は、お金を集める運勢はどんな手段を使ってもというのは悪い言い方ですが、自分がいいと思うことはみんなやってみることが必要であると示しています。
また、お金を使う(いろいろな意味で投資という意味)運勢は、よく考えて作戦的に使うことが求められます。それが投資につながる必要があります。
そこで、高山瑠美子さんのお金物語に必要な要素を出してみます。
テーマ:36
仕事運:36
人気運:25
お金の入力:22
お金の出力:26
キーワード:39


★高山瑠美子さんの経済運
お金の入力と主力というのが経済運ということになるのですが、一番大切なことは高山瑠美子さんの運命式の中でテーマです。
テーマということは、この運命式の運用の仕方の中心ポイントになります。これによって運勢が変わってきてしまいますから、ここは押さえておく必要があります。
高山瑠美子さんのテーマは、表(陽)と裏(陰)があります。
表(陽):情報、知識と知恵を持つこと。
裏(陰):積み重ねる着実さ。
この2つになります。どちらも大切な世界ですが、お金物語に必要なことは、この表の要素、情報知識、知恵であるということです。
知恵というのは、様々な知識や情報を材料として、それを知恵にまで発展させることです。
これは、お金物語で経済運のお金の入力のとお金の出力に強い自分の主体性と自分ワールドというパワーが働いていなければならないということになります。
これは訓練されなければ身につかないこともあります。


★仕事の運勢
仕事の運勢は情報や知識知恵を使ってする仕事の運勢です。着実に知恵を使った仕事をすることで収入もあることになりますが、ここはお金の運勢というよりは社会的な使命になります。
問題は、お金に対するコントロールということになります。
コントロールは運命式のキーワードが受け持つことになります。
ここでは、お金についてもそうですが、様々な知識と知恵を持っていることが求められます。
知識とそれを材料にした知恵という創造性を持つことで、この知恵が大きな武器になります。


★高山瑠美子さんー経済運の見通しとアドバイス
高山瑠美子さんの経済運は入り口と出口で見ますから、あらゆる手段を試みることが必要です。次に、投資としてよく考えた作戦的なお金の使い方がいいと思います。お金を使うことが投資として価値が生まれるようにすることが求められます。
出費はどんな投資なのかを常に考えるべきです。精神的な利益になって帰ってくるとか、現実的な収入に結びつくかなど、その出費効果を測定するような戦略が必要でしょう!
この経済運をコントロールするのは、テーマとキーワードになります。ですから、物事を積み重ねる着実さと、それを実現する知恵を磨くこと、とにかくすべてが知恵の運勢に囲まれていますから、知識や知恵情報が重要です。この2つが必要です。


●まとめ
高山瑠美子さんは、失敗したところから振り出しの人生を歩み始めた。しかし、苦労した露天の経験での感動が確かな人生を作るきっかけとなる。ここでも知恵の運勢が芽を出して事業が息を吹き返すことになった。しかし、知恵だけで切り抜けたのではない。一歩一歩積み重ねる確かな人間関係を築く人気運が大きな働きをしている。


前のページ  次のページ  現代企業参考例トップ


社名・店名・社長net お申込 社名・店名・社長net 料金表
社名・社長名の改名相談

(1)■楽業偕悦 (2)■うまくバトンを渡した現代の飛脚!
(3)■スギヨ (4)■箔一 (5)■失礼ですが、二代目はコピー
(6)■夫の霊が会社を守る!
(7)■創業者だからできた改革 (8)■伸栄製作所・田中健一社長
(9)■まつや・松本啓志社長 (10)■大和トランスポート・村西更新社長
(11)■無料でコピー…現役慶大生起業家 (12)■夢の街創造委員会社長
(13)■旭川市旭山動物園園長 (14)■磨き抜いた家内工業
(15)シーピーユー・宮川昌江社長 (16)五洲薬品・藤井良三社長
(17)三井製糖社長・井原芳隆  (18)商船三井社長 芦田昭充
(19)日光猿軍団校長・間中敏雄   (20)プロ野球解説者・太田幸司
(21)「いい仕事」…骨董商 中島 誠之助  (22)仲間のために戦うヒーロー 平山亨
(23)44才で転職 若手に学ぶ 溝呂木 斉  (24)自分の店なら頑張れる 平 辰
(25)社員の7割超が知的障害者 大山泰弘 (26)襲名という先祖の功労 中埜又左エ門
(27)50代から再挑戦 中華街で夢実現 (28)銀座の不動産王:川本源司郎とはどんな人













Copyright (C) 2007 www.syamei.net All Rights Reserved.