Home戦国武将達の経営運勢現代企業・社長と社名の鑑定例虹のたより総合料金表Sitemap

◇「社名 社長占い」


@はじめての方へ

A「社名 社長占い」はじまり物語

B総合料金表

C社名・ネーミングの方法と特徴

D社名・店名・社長名などの改名相談



E現代企業の運勢 鑑定例

F戦国武将達の運勢

G虹のたより(毎月発行のニュースレター)

Hネーミングから見た経営戦略

I日本国の運勢(2001年から2008年まで)

現代企業の参考例・・・無料でコピー…現役慶大生起業家

■無料でコピー…現役慶大生起業家


■キャリアインタビュー ■無料でコピー…現役慶大生起業家 「オーシャナイズ」社長 筒塩快斗(つつしお・かいと)さん


1983年、埼玉県生まれ。2003年4月、慶応大学経済学部入学。 05年11月、「タダコピ」を展開する(株)オーシャナイズを設立、代表取締役社長に就任。 無料でコピーができたら、という願いをかなえたサービス「タダコピ」を、東京、神奈川などの大学で展開している。現役の大学4年生、というもう一つの顔を持っている。


コピー料金が無料なのは、用紙の裏面に企業の広告が印刷されているからだ。コピー代を節約したい大学生と、就職サイトなど大学生を狙って宣伝したい企業との双方の要望をかなえたアイデアだ。


大学1、2年生のころは、「授業にもサークルにも興味が持てず、家でゴロゴロしているダメ学生だった」とか。転機は、2年生の終わりの2005年初めに訪れた。ベンチャー企業の社長と知り合い、自ら事業を起こすことに強い興味を覚えた。


その年の秋、新規事業の内容を競うコンテストに参加し、学生仲間が発案した「タダコピ」のアイデアで優勝。そのときの学生仲間ら5人で11月に会社を設立し、社長に就任した。「学生に絞って広告を出すメディアはあまりない。成功する自信があった」


2006年4月に2大学、コピー機2台でスタートし、1年もたたずに関東を中心に12大学、22台に広がった。会社の所帯も16人に増えた。


しかし、当初は苦労の連続だった。ある大学の関係者に面会を申し込んでも、「12月は年末で忙しいと断られ、1月は年始だから、2月は入試があるから、などと言われ、なかなか会ってもらえなかった」と苦笑い。営業活動の交通費なども当初は自腹だった。


「でも、みんな笑顔を絶やさず、楽しかった。成功させたい一心だった」と振り返る。


卒業後も、この仕事を続けていくつもりだ。来年度は大阪や名古屋の大学にも進出を目指し、売り上げ4億円が目標だ。全国展開の夢が膨らむ。


「能力が決して高くない自分たちでも起業できた。みんな頑張ればきっと出来る」。夢を抱く同世代の若者にエールを送る。 (寉田知久) (2007年2月16日 読売新聞)


◆ベンチャー企業家というのは今ではそう珍しいことではないのだが、現役の学生で現役の社長というのは珍しいのではないかと思う。しかも社員は皆現役の大学生。異色の起業だ。


それもアイデアで勝負を賭けた起業である。学生のアイデアで現実の起業を果たす何てことは、なかなかできることではない。何故それができたのか?アイデアそのものと、マーケットが大学という限られた中であったからだ。それらをふまえた上で起業に踏み切ったのだ。 その中心的な役割を果たしている筒塩快斗さんの運命式をみてみたいと思う。


<筒塩快斗さんの運命式>


29 25 32 11 14
16 36 20
23 11 24 14 15


筒塩快斗さんの運命式は、実にベンチャー企業にふさわしい内容をもっているからです。 先ず仕事の運勢は、アイデア工夫型で仕事に夢中になります。そしてそれを支える細やかな配慮ができる知的な要素をもっています。同時に、リーダー的な指導力もあります。それは、性格的に強い主体性と自分の世界をしっかりと作る想いの強さをもっているからです。 だからこそ、一つの小さなアイデアを一つの企業というレベルまでにもっていくことができたのである。 また、起業を始めた時期は、ちょうど人のつながりや人の輪をしっかりと作ることのできる運勢期に入っていたからこそこのベンチャーは成功を収めているのではないかと思う。


起業というのはアイデアもさることながら、やはり時と人を得ないと成功は難しいものなのであると思う。



前のページ  次のページ  現代企業参考例トップ


社名・店名・社長net お申込 社名・店名・社長net 料金表
社名・社長名の改名相談

(1)■楽業偕悦 (2)■うまくバトンを渡した現代の飛脚!
(3)■スギヨ (4)■箔一 (5)■失礼ですが、二代目はコピー
(6)■夫の霊が会社を守る!
(7)■創業者だからできた改革 (8)■伸栄製作所・田中健一社長
(9)■まつや・松本啓志社長 (10)■大和トランスポート・村西更新社長
(11)■無料でコピー…現役慶大生起業家 (12)■夢の街創造委員会社長
(13)■旭川市旭山動物園園長 (14)■磨き抜いた家内工業
(15)シーピーユー・宮川昌江社長 (16)五洲薬品・藤井良三社長
(17)三井製糖社長・井原芳隆  (18)商船三井社長 芦田昭充
(19)日光猿軍団校長・間中敏雄   (20)プロ野球解説者・太田幸司
(21)「いい仕事」…骨董商 中島 誠之助  (22)仲間のために戦うヒーロー 平山亨
(23)44才で転職 若手に学ぶ 溝呂木 斉  (24)自分の店なら頑張れる 平 辰
(25)社員の7割超が知的障害者 大山泰弘 (26)襲名という先祖の功労 中埜又左エ門













Copyright (C) 2007 www.syamei.net All Rights Reserved.