Home戦国武将達の経営運勢現代企業・社長と社名の鑑定例虹のたより総合料金表Sitemap

◇「社名 社長占い」




@はじめての方へ

A「社名 社長占い」はじまり物語

B総合料金表

C社名・ネーミングの方法と特徴

D社名・店名・社長名などの改名相談



E現代企業の運勢 鑑定例

F 戦国武将達の運勢

G 虹のたより(毎月発行のニュースレター)

H ネーミングから見た企業の経営戦略

I 日本国の運勢(2001年〜)


社名と社長名・・・◇社名・店名と屋号の関係

社名 社長名ネーミング 改名参考例
社名 社長名ありがとうメール
ネーミングから見た企業の経営戦略ページ


遠山宣丞企業では、正式な登記上の名前がありながら、市場では別の名前で消費者やユーザー、クライアントから親しまれている名前がある。
それが「屋号」である。我が家の実家では姓で呼ばれるよりは「惣五さん」という屋号で呼ばれている。それで全てが通るし誰も姓で呼ばない。


ちょうど人が戸籍名を持っていて、日頃はペンネームや通称を使っていたりするようなものである。これは、どちらの力が影響が大きいかというと、実やペンネームや通称などが力が大きいのである。


屋号というのは、戸籍名は持っているが改名してペンネームを持っているようなものと考えればいいのである。実際の影響力はペンネームの力になるということなのだ。だから社名も登記上の会社名よりも「屋号」が力を持つのである。
そのように考えてみると、屋号を付けるというのも重要なことになる。


●戦国武将達の経営運勢 ●現代企業運勢の参考例

社名と社長名・・・◇社長と社名・店名のつながり

暖簾 社長と社名または屋号という関係を考えてみたときに、どちらが主体的な力を持っているかということなのだ。これはオーナー企業様の場合は、社長の力が大きな力を持ち、その次に社名または屋号ということになる。

社長の運命式の内容に相対する形で、社名・店名の持つ力をどのようにするかという問題になるのだが、これはちょうど、社名が「器」と考えればわかりやすかと思う。この「器」の持つ大きさや形状に応じてその中味である社長の力・運命式の内容が問題になるのである。これは車の両輪のようで、どちらがかけてもどちらがうまくなくても問題が多くなってしまう。


特に、社長名の運命式で経済運は重要だ。ここではお金の循環の法則を明らかにしている。「金は天下の回りもの」といわれるが、経営者にとって大切なことは、お金を如何に回転させることができるかということなのである。


だからこそ、社長の運命式の内容をしっかりと見極めながら、「器」である社名や屋号を決めていくことが必要である。この相対的なバランスをしっかりと考慮しながら、最良の社名や屋号を「陽陰姓名術協会」は提案させていただきます。


●戦国武将達の経営運勢 ●現代企業運勢の参考例


社名・店名・社長net お申込  社名・店名・社長net 料金表
社名・社長名の改名相談

社名と社長名・・・◇職種は社名や屋号と関係あるか?

職種は社名や屋号と大いに関係があります。社名や屋号を決めていく段階で、社名や屋号の持っている格数の暗号を出していくのですが、この格数に秘められた意味によっては、適するものと適さないものがあるということなのです。


また今までのデータを元にして、職種にふさわしい格数を選ぶようにしています。そういう格数の持つ内容については、これまでの鑑定実績データを元にし、最も効果のある内容を提示しています。


前のページ次のページ


社名・店名・社長net お申込  社名・店名・社長net 料金表
社名・社長名の改名相談













Copyright (C) 2007 www.syamei.net All Rights Reserved.