Home戦国武将達の経営運勢現代企業・社長と社名の鑑定例虹のたより総合料金表Sitemap

社名・店名・芸名の改名・変更や命名判断は成功の鍵を握っています。社長の運勢や社名の占い鑑定/経営の成功ステップに必要な社長コンサルティングをコーチングスキルで行います。成功するための社名・店名・改名・芸名・屋号のつけ方、命名鑑定を姓名判断します。
 

★★健康情報ー豆知識★★

★ お医者さんごっこもたまにはいい

変な意味ではなく、夫婦であれば、時には互いの体をチェックしてみるのもいい。みぞおちあたりが痛いとき、胃を疑うべきですし、右側が痛いときは肝臓、右脇腹の時は胆石、左胸の時は狭心症を疑うべきである。

ちょっとお腹が痛いときに、正露丸で誤魔化さないで、しっかりと痛い部位を確かめて、かかりつけの医者に相談をすべきだ。それからでも、正露丸は遅くはない。

★ 夜の歯磨きの時に、舌のチェックを!

お医者さんが診察に行くと、よく口を開けてといってライトを照らしながら口を観察する。これはのどを見ているというよりは、口の中全体を観察しているのであって、その中でも舌の状態は、内臓の具合をよく表している。

胃が悪いときというのは、舌が荒れていて、舌に白いコケのようなものがつく。歯が悪かったり、歯槽膿漏でも口は荒れる。特にビタミンB2、B6の不足も原因する。口角炎になるときは食事のバランスが悪いときだ。

時には口の中を消毒してやる必要もある。

★ おしっこでもわかる自分の体調

健康な人のおしっこは、基本的に少し黄色がかっている。風邪で熱が出たりするとおしっこは褐色に近くなる。
尿の量が少ないときも黄色くはなるし、ビタミンB2を飲んだとき持つ上よりは黄色くなる。

おしっこが濁って暗い黄色をしているときは要注意。黄疸や胆嚢炎の可能性も否定できない。尿に血液が混じるとき、始めの時には尿道炎が考えられる。終わりの時は、膀胱炎や結石などが考えられる。ずーと血尿の時は腎臓や尿管結石など問題だ。



E編集後記


社名・店名・改名・芸名判断は「社名 社長の占い」の陽陰姓名術協会


社名・店名・社長net お申込  社名・店名・社長net 料金表 社名・社長名の改名相談


Copyright (C) 2007 www.syamei.net All Rights Reserved.